FC2ブログ
by See-Be

2009/031234567891011121314151617181920212223242526272829302009/05

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■ 1000本限定!無料CDプレゼント!

    【 FX投資で失敗しない7つの法則 】

  あなたは今から90日以内に、FX投資で損をしなくなると同時に、
  確実に利益を積み上げていくことができるようになるでしょう。

  ★ 完全保証付きです。なくなる前に今すぐ入手して下さい!
  ⇒ http://cbt.smokingplace.net/fx-free.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ◇  中卒ブルーカラーの投資学  ◇     by See-Be

                                    [vol.153]  2009/04/16 発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  こんばんは、CBです。


  今回から、日経平均予想の【今後の方向感】コーナーを【相場観】
  に変更します。基本的にタイトルが変更になっただけです。

  これは、【今後の方向感】予想のコーナーを始めた当初、基本的に
  トレンドを予想する『上昇』『下降』『横ばい』などの明記で、文
  字通り方向感だけを予想していたのに対して、最近では、方向感の
  根拠や、今後どう動くべきかなどを合わせて書くようにしている為
  です。

  つまり、『方向感』ではやや意味合いが違ってきていると思ったの
  で、タイトルだけ変更にしました。


  そして同様の理由から、【編集後記】を【コラム】に変更します。

  今まで、考えてみれば編集後記らしい編集後記など書いておらず、
  書く時には、ほぼ相場に関することだが予想とは関係のない『欄外』
  的な内容になっている為です。

  このコラムは、編集後記と同じ位置付けなので、今まで通り書くこ
  とがあったりなかったりというものになります。


  どちらも、 徐々に内容が変化してきたことに対して、今になってタ
  イトルを合わせただけなので、以前からの読者の方は、今まで通り
  と思ってもらって問題ありません。



  それともう1つ、お知らせというかお詫びです。

  前回の配信で、URLの記載ミスがありました。

  【日経平均予想】の【売買スタンス】結果、ポジション1のエント
  リーに関するリンクが、まったく違うバックナンバーになっていま
  した。

  正しくは、以下の通りです。
  お詫びして訂正致します。


  ※[vol.152]  2009/03/31 発行
------------------------------------------------------------------

   ■売買スタンス結果

  ◇ポジション1:エントリー確定

    ○『売り』寄成 → 8640円 約定(3/30寄付)
    ⇒ http://cbkablog.blog33.fc2.com/blog-entry-174.html

    含み損益:+440円


  ※各リンクは、売買スタンス配信時点のバックナンバーです。

------------------------------------------------------------------


  ブログ版バックナンバーのほうは、直接記事を正しいリンクに訂正
  してあります。すいませんでした。



  それでは、今回は、


  ○日経平均予想【相場観】の更新


  ○日経平均予想【売買スタンス】の

    ・ポジション1:イグジットの確定


  ○日経平均予想【売買スタンス結果】の

    ・ポジション1:エントリー~イグジットの詳細


  ○無料レポートランキングの更新

  ○コラム


  での配信となります。



  ポジション1が利確でイグジットになりました。その後の動きを見
  ると、これ以上ない利確ラインだったと思います。今思えばかなり
  危ない売りエントリーでした。

  それは良かったのですが1つ後悔しています。

  詳しくはコラムにて。


  今回は、久しぶりの配信なのにも関わらず、売買スタンス予想を出
  せなかったので、その分コラムを真剣に書きました。軽めの無料レ
  ポートぐらいになっています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 日経平均予想 --- 4月15日 大引け時点
─────────────────────────────────

  ■相場観

    ○直近の上昇が堅調過ぎるのを警戒。押し目らしい押し目も少な
      く急角度での上昇となっている。この過熱感や売り派の踏み上
      げなどが落ち着いて、一度大き目の押し目をつけてからの再上
      昇を待つ。

    ○押し目なく上昇が続く場合でも、日経平均のボックストレンド
      か、S&P500の下降トレンドを明確にブレイクしたと言える水準
      になるまで、底入れと断定するのは危険。現在の水準ならば、
      確実に見極めてからのエントリーで間に合う。長期投資以外で
      は、ここは冷静に見送るところ。

    ○現在、日本のボックストレンドよりも、米国のキレイな下降ト
      レンドの方が重要か。S&P500チャートを参考に、下降トレンド
      が崩れるのを待つべき。



  ■売買スタンス(現物取引の場合『売り』は『見送り』)

  ◇ポジション1:利確 → ノーポジション

    詳細は【売買スタンス結果】にて。


  ◇ポジション2:ノーポジション


  ◇ポジション3:ノーポジション


  ■コメント

    ここ最近、ずいぶんと堅調な値動きが続きますが、相場観でも書
    いたように、買いで乗っていくのは危険だと見ています。かとい
    って、それといった売り場もありません。

    現在のように、トレンドや節目といったものがあまり意識されず
    に一方向に動いていく時は、お祭り騒ぎに飛び乗ってすぐに降り
    るか、値動きが収束して分析が効くようになってくるまで様子見
    でいるしかありません。

    私は基本的にブレイクアウト型の順張りすらやらないぐらいなの
    で、ブレイクアウトですらない急騰などにはもちろん乗りません。
    そうなると、残る様子見のほうになってしまいます。

    つまり、正直言って今はどうにも動けないのです。よって、久し
    ぶりの配信で申し訳なのですが、今のところ売買スタンスはあり
    ません。

─────────────────────────────────

  ※予想の曖昧さを避ける為、価格を明示する際には日経平均先物の
    価格(夕場含まず)を使用します。

  ※指値条件などに計算式を用い、端数が出る場合、先物価格に合わ
    せて(10円単位)不利な方の価格に切り上げ、切り捨てを行うも
    のとします。(買い=切り上げ  売り=切り捨て)

  ※ポジションは最大3つまで取るものとします。

─────────────────────────────────



  ■ 前回の予想
  ⇒ http://cbkablog.blog33.fc2.com/blog-entry-175.html



  ■売買スタンス結果

  ◇ポジション1:エントリー確定

    ○『売り』寄成 → 8640円 約定(3/30 寄付)
    ⇒ http://cbkablog.blog33.fc2.com/blog-entry-174.html

    ○『利確』指値 8100円 → 8100円約定(3/31 日中)
    ⇒ http://cbkablog.blog33.fc2.com/blog-entry-175.html

    実現損益:+540円


  ※各リンクは、売買スタンス配信時点のバックナンバーです。



  ◇2009年度の結果

    1:+590円
    2:-70円
    3:-500円
    4:+540円

    総損益:+560(225先物換算:+560000円)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■ 1000冊限定!無料小冊子プレゼント!

    【 なぜ株式投資で推奨銘柄を買ってはいけないのか? 】

  あなたは、6000銘柄の株の中から
  上昇する株だけを見分ける明確な方法を知っていますか?

  ★ 無料小冊子に書かれた株式投資の真実はこちら
  ⇒ http://cbt.smokingplace.net/kb-free.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆【投資レポート限定】無料レポート 新着ランキング
─────────────────────────────────

  通常は投資カテゴリが存在しない無料レポート配信スタンドのラン
  キングから、投資系レポートをだけを抜粋して独自に作成したラン
  キングです。

  歴代ランキングにはほとんど動きがないので、新着レポートのみで
  構成しました。

  大手の中では圧倒的に協賛登録数が少ない『無料情報ドットコム』
  と『メルぞう』のランキングを掲載しています。


  順位横の記号の意味は以下の通りです。

  【☆】初登場&ランク外から再登場
  【↑】前回から上昇
  【↓】前回から下降
  【→】前回と変わらず

─────────────────────────────────
【無料情報ドットコム】投資レポート 新着ランキング
─────────────────────────────────

  1位【☆】

  ■【FX 株式 先物共通!!】目からウロコ!!
     投資力・人間力をレベルアップさせる方法4
  ⇒ http://www.muryoj.com/get.php?R=9447&M=100000919



  2位【☆】

  ■【難易度アップ  豪ドル相場対策】マネバカ通信  VOL65
  ⇒ http://www.muryoj.com/get.php?R=9445&M=100000919



  3位【☆】

  ■ 勝率90%、PF2.6のUSD/JPY5分足ロジック
  ⇒ http://www.muryoj.com/get.php?R=9494&M=100000919



  4位【☆】

  ■ 6400pips超獲得のGBP/JPY5分足ロジック
  ⇒ http://www.muryoj.com/get.php?R=9461&M=100000919



  5位【☆】

  ■ どうなる2009年4月の金価格?
  ⇒ http://www.muryoj.com/get.php?R=9490&M=100000919



─────────────────────────────────
【メルぞう】投資レポート 新着ランキング
─────────────────────────────────

  1位【☆】

  ■【FX 株式 先物共通!!】目からウロコ!!
     投資力・人間力をレベルアップさせる方法4
  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=26897&M=9971



  2位【☆】

  ■【株式!!】簡単!!決算書の基礎知識(貸借対照表  編)
  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=26842&M=9971



  3位【☆】

  ■ 6400pips超獲得のGBP/JPY5分足ロジック
  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=26872&M=9971



  4位【☆】

  ■ らくちんFX完全攻略
    「FX自動売買システムで年48%利益を出す方法」
  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=26927&M=9971



  5位【☆】

  ■(亀吉)これで完璧!
    【MACD】 理解と応用  秀作無料レポートレビュー集  全6本
  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=26931&M=9971



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■ FXで勝つための動画を【3つ無料】で公開しています。

  アメリカのプロトレーダースクールをアジアで唯一卒業した
  根崎のシステムチャートをお教えします。

  ★ 無料での提供終了まで残りあと僅かです。お急ぎ下さい。
  ⇒ http://cbt.smokingplace.net/pa-free.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ インフォメーション
─────────────────────────────────

       ★☆★  初心者の方は無料入門書をどうぞ!  ★☆★

                【 期間限定個別サポート付き 】
        入門書はいらない!これだけで勝てる!【株入門】
               ~ 入門書同等内容  96ページ ~

        ⇒ http://cbt.smokingplace.net/nyumon-mu.html

                                                     See-Be 著



    ■□  投資レポート充実の無料レポート配信スタンド  □■

  ○投資系の無料レポートが多い配信スタンドのうち、協賛登録数が
    少ないものを厳選して紹介します。


  【 無料情報ドットコム 】

     購読 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repo-mu.html
     発行 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repouser-mu.html

  ☆『まぐまぐ!』以外でのメルアド利用を禁止しているので安心。
    まぐまぐ発行者のレポートなので、必然的にレベルも高い。


  【 メルぞう 】

     購読 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repo-ma.html
     発行 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repouser-ma.html

  ☆大手スタンドの中では、圧倒的に協賛登録数が少ない。


  【 れぽまが 】

     購読 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repo-rm.html
     発行 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repouser-rm.html

   ☆投資専門カテゴリあり。レポート数急増中。発行者側のメルアド
     取得がジャンル別に出来るので、興味のないメルマガが協賛登録
     に表示される可能性が低い。



                  ■□  参加ランキング  □■

                         【 メル王 】
             ⇒【http://meloh.net/e/ugaqe.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ コラム
─────────────────────────────────

  前回の配信で、【売買スタンス】ポジション2のそれまでのエント
  リースタンスを取り消しました。

  ○ 取り消し前のエントリースタンス
  ⇒ http://cbkablog.blog33.fc2.com/blog-entry-174.html

  このエントリースタンスでは、厳密に言うと、どちらにしても数円
  の差でエントリーされずに流れているのですが、押し目買いという
  方針自体を取り消していなければ、絶対に売買スタンス変更で翌日
  エントリーとしていたところです。

  これをやっていればあと+500円ぐらいは取れていたでしょう。


  しかしながら、あの時点での判断としては別に間違ったことはして
  いません。あそこで押し目を付けずに下げる可能性はかなり高いと
  読んでいました。

  結果、その予想は外れて、その前のスタンスで狙っていた通り、押
  し目を付けて上昇を始めたのですが、それは単なる結果論でしょう。


  「ああしていれば…」「こうしていれば…」裁量トレードの失敗で
  そう考えてしまうのはとても危険なのです。

  「ああしていれば」と思って「ああしてみたら」、結局「こうして
  いたほうが良かった」ことになり、次からまた元通り「こうしよう」
  と思うと「やはりああしていたほうが良かった」などということに
  なります。

  こういった『負のスパイラル』にはまり込んでしまうことは、特に
  初心者時代などには頻繁に起こります。


  どういう時にこういう迷いが生じるかというと、例えば…


  2つの手法をそれぞれきっちりと学習していて、それぞれの勝ち方
  というものを知るとします。しかしそれらの手法は全く逆の取引に
  なることが多いものだとします。例えば、順張りと逆張りです。


  まず1つ目の手法を試してこれで負けるとします。それではと今度
  は2つ目の手法を試してみる。しかしやはり負け、1つ目の手法な
  らば勝てていたとします。なのでやはり1つ目の手法で行こうと思
  い直しますが、今度は2つ目の手法が勝つという結果に。


  こういうことになると、もう本当に嫌になります。何かに当り散ら
  したり、ともすると「自分がダメなんじゃなく、相場の値動きがお
  かしいんだ!」などと訳の分からないことを思ったりもします。

  それほどこの手の失敗はメンタル的にキツイのです。どんなに優秀
  な人でも、メンタルの安定なくしては勝てません。


  では、本当はどちらの手法が正しいのでしょうか?どちらでも勝て
  て、どちらでも負ける。1つの手法では負ける時に、もう1つの手
  法では勝てる。なんだか訳が分かりません。

  時に反対の売買をする手法が、どちらも勝てる手法として書かれて
  いても、なんだか矛盾しているように思ってしまいます。問題はこ
  こなのです。


  実際には、どちらの手法も正しいし、どちらでも勝てます。

  失敗の原因は、途中で手法を変えてしまったことなのです。


  どんな手法も勝率100%などと言うことはありえません。それど
  ころか、勝てる手法でも勝率50%以下、30%程のものもあるで
  しょう。

  相場の勝敗には勝率など関係がないのです。勝敗とは、いくら稼い
  だかということ。それだけで、他には勝利などありません。


  どんな手法だとしても(超一部の例外はあるが)、勝てる手法とい
  うのは、『損失は小さく押さえ、利益は大きく取る』ことによって
  成り立っています。

  7回小さく負けても、3回大きく勝てば良いということです。これ
  は、負けるのが当たり前と言っていい相場の世界において、非常に
  理にかなった方法論です。

  つまりは大抵の場合、どんな手法も負ける確率のほうが高い前提で、
  それでも利益は確保出来るように組み立てられているのです。


  こうやって確率で考えてみると、すぐに手法を切り替えることがい
  かに愚かなのか分かります。


  勝率30%の手法が2つあるとします。相場において、それぞれの
  30%が何を意味するかと言えば、10回連続で続けて3回勝てる
  ということなのです。(もっと言うなら数ヶ月から1年以上続ける
  ことを想定しているでしょう。)

  途中で手法を切り替えてしまって、その後もう1度元の手法に戻し
  たからと言って、それを前回と合わせて2回目の取引であるとカウ
  ント出来るようには考えられていません。また30%に一から挑む
  ことになります。

  なぜなら、相場には波があるからです。波の始点~山ないしは谷を
  通って波の終点を目指す過程で30%勝つのですから、その間はず
  っと同じ手法で踏ん張らなければいけません。


  手法切り替えをやってしまうと、運がよければ逆に勝率を7割にも
  8割にも出来ますが、逆にゼロの確率も格段に高まっていきます。

  伝説的なデイトレーダーなどは、天才的な相場観でこの手法切り替
  えを使い、物凄い勝率を維持して資産を倍々ゲームで増やしていく
  のでしょうが、常人にはまず出来ないと思ったほうが良いでしょう。


  真似していれば普通はまず破産一直線です。


  ならば、結果が出るまで同じことを続けてみるしかないのです。続
  けてみて初めて、これは良い手法だとか、この手法は嘘っぱちだっ
  たなどということが見えてきます。


  残念ながら、世に出回っている書籍をはじめとする情報の中には、
  続けてみても勝てない手法と言うものが少なからず存在します。

  この辺りを、まだ投資する金額が少ないうちに、初めから資金を犠
  牲にして勉強するぐらいの気持ちで、色々と時間をかけて選別して
  いき、良い手法と巡り合ったらそれをひたすら継続することが一番
  だと思います。



  なんだか随分長々と書いてしまいましたが、こういう話に関しては
  私自身、人一倍もがいてやっと気付いたことなので、犠牲者を減ら
  すために言いたくて仕方がないのです。

  しかもこういうリアルな話になると、ことプロなどに執筆を依頼し
  ているような雑誌や書籍、その他何だか分からない数万円の商材な
  どでは誰も語ろうとはしません。『おまんまの食い上げ的な話』と
  言ったところでしょうか。

  よく分かりませんが、勝てる手法を研究、実践するより、紹介する
  情報料がまず重要なことが多い業界なのでは?と無駄に勘ぐってし
  まいます。まあ私の思い込みだとは思いますが…だと願います。


  ということなので、自信をもって自分の思う通りにすることを強く
  お勧めしたいです。そう思っていれば、変な手法を勉強して失敗し
  たことも、自分の経験として自分の中に落とし込むことができ、そ
  の内何かの役に立ってきます。



  最後に、色々な手法を学習して、それなりに結論が出るまで継続す
  るということを繰り返してきた私の経験則ですが、良い手法の選別
  方法です。


  良い手法は大抵シンプルで分かりやすいことが多いです。単純で簡
  単なことを、確実に積み重ねるようなものです。

  簡単なところで簡単に勝ち、難しいところでは観察や記録だけを継
  続しつつ、売買はせずに見ているような手法です。


  実売買には必要ない、アナリスト顔負けの知識を覚えるのがメイン
  のものや、難しい計算式によるテクニカル分析ばかりのようなもの
  はまずダメです。

  また、シンプルと言っても、どの書籍を読んでも基本的に書いてあ
  るような手法を全面に押し出しているようなものもダメです。

  例えば、アホみたいに「順張り命!ブレイクアウトに付け!」的な
  もの。長期上昇トレンドの頃に数億円稼いだ成功者の手法などを書
  いた本に多いです。

  実際これで成功した人などは、それなりに才能がある人なわけで、
  上昇トレンドが終わったらいち早くそれを察知し、こんな手法は捨
  てているでしょう。つまり、恐らく本人は、今現在こんなことはや
  っていません。

  あとは「短期はバカ。長期さいこ~」とか逆に「短期イエァ!長期
  かかってこいや!」みたいなものも良くありません。これも結局、
  どちらにも勝てる手法があるからです。自分の手法を否定されたく
  ないので、相反するものを否定しているだけでしょう。



  ○シンプルで誰にでも出来るが、継続するのが難しい。

  ○才能は必要ないが、日々の勉強と長期的な努力が必要。


  こういうのものがおすすめです。例えば『サヤ取り』や『システム
  トレード』など。もっと簡単なところだと、テクニカルでもロウソ
  ク足と移動平均とトレンドラインと出来高ぐらいのことしか触れず
  に、それらのシンプル手法をとことん追求して勝つ方法を考えてい
  るもの。それに、バフェット流など昔から語り継がれているものに
  も良い手法が多いです。


  その他にも色々とありますが、共通点は、誰でも知れば簡単に実践
  出来るが、努力し、その努力をずっと継続することが必要だという
  ことです。

  そういうものがじわじわと資金を増やしてくれる手法である可能性
  が高いと思います。


  難しい手法ほど、何だか効き目が、それも即効性がありそうに見え
  ますが、結局難しすぎて完遂出来なかったり、才能に恵まれないと
  勝てなかったりします。

  簡単な手法ほど、何だか効き目がなさそうで、その威力を実感する
  のに時間がかかります。しかし努力すれば身につけられます。


  結局どちらにしても簡単なことなどないのです。ならば出来るほう
  を選ぶべきだと、私は思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                【 中卒ブルーカラーの投資学 】
─────────────────────────────────

    発行者  ⇒  See-Be
    ブログ  ⇒  http://cbkablog.blog33.fc2.com/
    メール  ⇒  cb@cb-inv.com

    ☆バックナンバーは、ブログにて全記事ご覧頂けます。
      カテゴリ【メルマガ(バックナンバー)】よりどうぞ。

    ● レポート紹介記事のバックナンバー検索
    ⇒ http://cbt.smokingplace.net/reposearch.html

    ※最新号のバックナンバー掲載は、次号発行直前になります。

─────────────────────────────────

  ※当メルマガ発行の目的は、発行者が有用と判断した投資情報の提
    供であり、その内容には細心の注意を払っておりますが、情報の
    完全な正確性や信憑性、また、投資の成果を保障するものではあ
    りません。最終的な投資判断は自己責任でお願い致します。

─────────────────────────────────

  発行システム:『まぐまぐ!』 ⇒ http://www.mag2.com/
  登録・解除はこちら ⇒ http://www.mag2.com/m/0000244286.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■ 1000本限定!無料CDプレゼント!

    【 FX投資で失敗しない7つの法則 】

  あなたは今から90日以内に、FX投資で損をしなくなると同時に、
  確実に利益を積み上げていくことができるようになるでしょう。

  ★ 完全保証付きです。なくなる前に今すぐ入手して下さい!
  ⇒ http://cbt.smokingplace.net/fx-free.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ◇  中卒ブルーカラーの投資学  ◇     by See-Be

                                    [vol.154]  2009/04/26 発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  こんにちは、CBです。


  前回の配信から、『編集後記』のタイトルを『コラム』に変更する
  と冒頭でお知らせしたのですが、変更するのをすっかり忘れて編集
  後記のままになっていました。

  詳しくは、前回を読んで頂ければ分かりますが、内容が変更になっ
  た訳ではないので、特に予想等に関わる致命的な間違いはありませ
  ん。その点に関してはご安心下さい。

  つまり、ただのうっかりミスです。すいませんでした。



  それでは今回は、


  ○日経平均予想【相場観】の更新

  ○無料レポートランキングの更新

  ○コラム


  での配信となります。


  前回に続き、今回も売買スタンスは見送りです。あれから10日近
  く経ちますが、相変わらず戻り売りポイントも押し目買いポイント
  も見えてきません。

  スタンスが立つまで配信しないでいると、まるで休刊しているかの
  ような期間が空いてしまいかなねいので、定期連絡的に今回のよう
  な配信は続けていきます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 日経平均予想 --- 4月24日 大引け時点
─────────────────────────────────

  ■相場観

    ○直近の上昇が堅調過ぎるのを警戒。大きめの押し目をつけてか
      らの再上昇を待つ。

    ○押し目なく上昇が続く場合でも、日経平均のボックストレンド
      か、S&P500の下降トレンドを明確にブレイクしたと言える水準
      になるまで、底入れとはしない。長期投資以外では、ここは冷
      静に見送るところ。

    ○長期で見ていけるなら、少しだけ打診買いを入れていっても良
      い頃か。ただし、個別株なら少なくとも四半期決算で業績回復
      傾向が見える企業だけを選ぶこと。



  ■売買スタンス(現物取引の場合『売り』は『見送り』)

  ◇ポジション1:ノーポジション


  ◇ポジション2:ノーポジション


  ◇ポジション3:ノーポジション



  ■コメント

    以前、現在と同じようにエントリーポイントが見付からない時、
    メルマガ的に盛り下がるので無理矢理『リスクが高めのエントリ
    ー』と断った上で売買スタンスを出していましたが、今はそんな
    無理矢理ポイントすら見付けられない状況です。

    このまま一気にもう一段上に行くなり、一旦下げるが切り返して
    押し目を作るのを待ち、現在の短期上昇の強さを確認するなり、
    ないしは再びボックス下限を目指すような下落気配を見せるなり、
    そのどれかの兆候が出てくるまでは、見送りスタンスでいきます。

─────────────────────────────────

  ※予想の曖昧さを避ける為、価格を明示する際には日経平均先物の
    価格(夕場含まず)を使用します。

  ※指値条件などに計算式を用い、端数が出る場合、先物価格に合わ
    せて(10円単位)不利な方の価格に切り上げ、切り捨てを行うも
    のとします。(買い=切り上げ  売り=切り捨て)

  ※ポジションは最大3つまで取るものとします。

─────────────────────────────────



  ■ 前回の予想
  ⇒ http://cbkablog.blog33.fc2.com/blog-entry-176.html



  ■売買スタンス結果

    ○新規エントリーなし。


  ◇2009年度の結果

    1:+590円
    2:-70円
    3:-500円
    4:+540円

    総損益:+560(225先物換算:+560000円)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■ 1000冊限定!無料小冊子プレゼント!

    【 なぜ株式投資で推奨銘柄を買ってはいけないのか? 】

  あなたは、6000銘柄の株の中から
  上昇する株だけを見分ける明確な方法を知っていますか?

  ★ 無料小冊子に書かれた株式投資の真実はこちら
  ⇒ http://cbt.smokingplace.net/kb-free.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆【投資レポート限定】無料レポート 新着ランキング
─────────────────────────────────

  通常は投資カテゴリが存在しない無料レポート配信スタンドのラン
  キングから、投資系レポートをだけを抜粋して独自に作成したラン
  キングです。

  歴代ランキングにはほとんど動きがないので、新着レポートのみで
  構成しました。

  大手の中では圧倒的に協賛登録数が少ない『無料情報ドットコム』
  と『メルぞう』のランキングを掲載しています。


  順位横の記号の意味は以下の通りです。

  【☆】初登場&ランク外から再登場
  【↑】前回から上昇
  【↓】前回から下降
  【→】前回と変わらず

─────────────────────────────────
【無料情報ドットコム】投資レポート 新着ランキング
─────────────────────────────────

  1位【☆】

  ■【現役証券マン書き下ろし!】
     2年3ヶ月で「14勝0敗」444万円以上の利益!ドル/円で、
     こんなに簡単な方法で実現しました、、、
  ⇒ http://www.muryoj.com/get.php?R=9524&M=100000919



  2位【☆】

  ■ 名言から学んで投資力・人間力をレベルアップさせる方法3
  ⇒ http://www.muryoj.com/get.php?R=9564&M=100000919



  3位【→】

  ■ 勝率90%、PF2.6のUSD/JPY5分足ロジック
  ⇒ http://www.muryoj.com/get.php?R=9494&M=100000919



  4位【↑】

  ■ どうなる2009年4月の金価格?
  ⇒ http://www.muryoj.com/get.php?R=9490&M=100000919



  5位【☆】

  ■【勝負無用  5月豪ドル4つのポイント】
     マネバカ通信  VOL66
  ⇒ http://www.muryoj.com/get.php?R=9570&M=100000919



─────────────────────────────────
【メルぞう】投資レポート 新着ランキング
─────────────────────────────────

  1位【☆】

  ■ 名言から学んで投資力・人間力をレベルアップさせる方法3
  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=27026&M=9971



  2位【↑】

  ■ らくちんFX完全攻略
    「FX自動売買システムで年48%利益を出す方法」
  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=26927&M=9971



  3位【↑】

  ■(亀吉)これで完璧!
    【MACD】 理解と応用  秀作無料レポートレビュー集  全6本
  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=26931&M=9971



  4位【☆】

  ■ 優良ロジックをいくつも作り出すテクニカル指標
  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=27029&M=9971



  5位【☆】

  ■ 勝率90%、PF2.6のUSD/JPY5分足ロジック
  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=26932&M=9971



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■ FXで勝つための動画を【3つ無料】で公開しています。

  アメリカのプロトレーダースクールをアジアで唯一卒業した
  根崎のシステムチャートをお教えします。

  ★ 無料での提供終了まで残りあと僅かです。お急ぎ下さい。
  ⇒ http://cbt.smokingplace.net/pa-free.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ インフォメーション
─────────────────────────────────

       ★☆★  初心者の方は無料入門書をどうぞ!  ★☆★

                【 期間限定個別サポート付き 】
        入門書はいらない!これだけで勝てる!【株入門】
               ~ 入門書同等内容  96ページ ~

        ⇒ http://cbt.smokingplace.net/nyumon-mu.html

                                                     See-Be 著



    ■□  投資レポート充実の無料レポート配信スタンド  □■

  ○投資系の無料レポートが多い配信スタンドのうち、協賛登録数が
    少ないものを厳選して紹介します。


  【 無料情報ドットコム 】

     購読 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repo-mu.html
     発行 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repouser-mu.html

  ☆『まぐまぐ!』以外でのメルアド利用を禁止しているので安心。
    まぐまぐ発行者のレポートなので、必然的にレベルも高い。


  【 メルぞう 】

     購読 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repo-ma.html
     発行 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repouser-ma.html

  ☆大手スタンドの中では、圧倒的に協賛登録数が少ない。


  【 れぽまが 】

     購読 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repo-rm.html
     発行 ⇒ http://cbt.smokingplace.net/repouser-rm.html

   ☆投資専門カテゴリあり。レポート数急増中。発行者側のメルアド
     取得がジャンル別に出来るので、興味のないメルマガが協賛登録
     に表示される可能性が低い。



                  ■□  参加ランキング  □■

                         【 メル王 】
             ⇒【http://meloh.net/e/ugaqe.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ コラム
─────────────────────────────────

  この売買スタンスが配信できない状況の内に、もう去年から言って
  いる『225寄り引けシステム』について集中して完成を目指そうと思
  います。

  今バックナンバーを検索してみたら、去年の夏にはサインを公開す
  るつもりだったらしいです…いやはやまったく覚えていません。恥
  ずかしい…

  ○ そのバックナンバー(編集後記に書いています)
  ⇒ http://cbkablog.blog33.fc2.com/blog-entry-119.html


  私は元々プログラムが出来るので(なぜそんなことが出来るのか言
  うのも上記バックナンバーにて)、普通の人よりは習得に時間がい
  りません。というかそういう作り方の基本的なことは、コードを見
  てみる限り市販の本より私のほうが上だったりします。

  なので学ぶのはロジック的な部分になります。で、それは実はほぼ
  完成していたのです。

  では何をやっているのかというと、日々、実際の相場で試しながら
  成績向上の為の改造をしています。

  それで最近、致命的なミスに気付いてしまって、その解決に随分と
  時間がかかっているのです。これは、解決出来るのかどうかも分か
  らない、既存のシステムから学べば解けるようなものではない、未
  知の問題です。

  (まあ個人的に私生活がそんなに暇ではなく、あまり時間が取れて
  いないというのも原因の1つなんですが。)


  これはちょっと(全てのシストレに関するメルマガやブログ、ない
  しは市販の書籍や有料のシステムを出しているプロすら否定するこ
  とになり、怖いので)詳しくは言えないのですが、この致命的なミ
  スは、恐らく世に出回っているほぼ全ての『225寄り引けシステム』
  において、ミスをしたまま気付いていない気がします。

  まあ勝率等には影響しないので、『年間トータルの勝ち』という最
  重要の結果まで左右しないとは思いますが、金額的に結果が少なか
  らず違っているでしょう。

  (ちなみにですが、手数料とスリッページのような既知の問題では
  ありません。)


  日々の実運用成績と、バックテストを別々に載せているようなもの
  の中で、あまりにも理論的な成績(バックテスト成績)と、実運用
  成績に乖離があるものは、この致命的なミスを犯している可能性が
  あるので注意して下さい。

  また、日々の実運用結果を載せずに、バックテスト成績のみで運営
  されているものや、逆にバックテスト成績を公開していないような
  ものは、なるべく利用しないほうが無難でしょう。


  ※尚、実運用成績とバックテストの年間トータルが数千円単位で違
    っているようなものは、そもそもバックテストのやり方自体をミ
    スしている可能性があり、問題外です。そういうことを言ってい
    るのではありません。


  私はこの実運用成績と、バックテスト結果がかなり近い値を示すよ
  うになるまで作り込みたいと考えています。完全に一致させるのは
  不可能ですが、私が気付いた致命的なミスを直せれば、かなりバッ
  クテストの信頼性は上がると思います。

  こうなってくるともう趣味の世界というか、運用より作るほうが大
  事になってしまっている感じもしますが、こればかりは私の性格的
  な問題なので、のんびり待って頂けるとありがたいです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                【 中卒ブルーカラーの投資学 】
─────────────────────────────────

    発行者  ⇒  See-Be
    ブログ  ⇒  http://cbkablog.blog33.fc2.com/
    メール  ⇒  cb@cb-inv.com

    ☆バックナンバーは、ブログにて全記事ご覧頂けます。
      カテゴリ【メルマガ(バックナンバー)】よりどうぞ。

    ● レポート紹介記事のバックナンバー検索
    ⇒ http://cbt.smokingplace.net/reposearch.html

    ※最新号のバックナンバー掲載は、次号発行直前になります。

─────────────────────────────────

  ※当メルマガ発行の目的は、発行者が有用と判断した投資情報の提
    供であり、その内容には細心の注意を払っておりますが、情報の
    完全な正確性や信憑性、また、投資の成果を保障するものではあ
    りません。最終的な投資判断は自己責任でお願い致します。

─────────────────────────────────

  発行システム:『まぐまぐ!』 ⇒ http://www.mag2.com/
  登録・解除はこちら ⇒ http://www.mag2.com/m/0000244286.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━